NEWS

5月4日午後5時~京都「サダコの鶴」舞とアート

2018年05月01日 09:50:00
photo_01
https://www.facebook.com/events/187614572047580/

☆・☆・☆・☆・☆

広島の原爆の犠牲になり折り鶴に祈りを託して亡くなった少女サダコが現代にタイムスリップ。

その存在に出会った少年は成長して戦場記者に…。

画家であり二児の母でもある若き映画監督増山麗奈氏の代表作の一つ
『サダコの鶴〜地球をつなぐ〜』を上映します。
母性という女神性の目線で見つめた70年の時の流れが淡々と描かれている逸品です。

これからの時代は、訴えや抗議とは別の形…言葉ではなく、アートを通して問いかけるメッセージを
たくさんの方に届けたい!その思いで主催を決意しました。

これからは、ひとりびとりが事象を真っ直ぐに丸ごと俯瞰し、自分の感性で判断し、勇気と夢と希望を持って軽やかに自分の本領を発揮してゆく時代となると直感しています。

祈りが根底に響き合う世界となり
地球は繋がりを完成するだろう。
私はそう信じます。


日時/2018年5月4日 17:30開演(17時受付開始)

会場/水野弘子バレエ学園城陽スタジオ
(〒610-0121 京都府城陽市寺田88-174)
0774- 54-1973(カーナビで電話番号検索有効です)

主催/有限会社ミル・クレアシオン

参加料/
予約事前振込¥2,000(5/1受付締め切り)
予約当日精算¥2,300(5/4当日まで受付可)
当日券¥2,500

【プログラム】

第一部
《即興セッション》
ライブペイント(その場で描き上げられる絵)と植物音楽※とクリスタルボウル演奏、そしてダンスのコラボレーションによるパフォーマンスです。
(※植物音楽は、北イタリアの政府公認コミュニティ都市で開発された、植物の生体エネルギーの電位差を電気音声に変換する装置を通して奏でられる植物たちの歌です。)

出演/
増山麗奈…ライブペインティング
水野永子…祈りの舞
川邊みやび…クリスタルボウル演奏
アユダマヌール東京…植物音楽

第二部
《増山麗奈監督のトーク
…増山氏が人生の大きな目標とする《世界に9つのセンターを創る》を中心にその日この場で伝えたいことを話していただきます。

《映画「サダコの鶴」上映会》

終演後シェアリングタイム

《参加お申し込み方法》
このページにご参加表明をしていただき、更に
主催の有限会社ミル・クレアシオンへ電話かファックス、又はメールにて①ご氏名 ②参加人数 ③支払い方法(当日精算or振込)④お電話番号又はメールアドレス(任意)をお知らせください。
電話・ファックス 0774-55-3439
メール katayamafamily@me.com(片山)